2019 2/24

 定番のケーブルボックス。前から1個使っていたが、年末・正月にかけて追加で3個を家中に導入。色違い、サイズ違いなどもある。

by 木戸孝紀 tags:

2019 2/17

 年末の大掃除の時、

 このダイソンの扇風機を掃除しようとして、なんと中を開けてホコリを掃除することができないことが判明。

 高いとかデザインだけとかは議論の余地があっても、それは流石に犯罪的だと思うんですけど……。もう許せん。これまでもそうだったがアンチダイソンが決定的になった。

 子供も指を突っ込む年齢は過ぎたと思うので普通のサーキュレーターを買い直した。

by 木戸孝紀 tags:

2019 2/10

 夏にエアコンが原因と思われる咳が発生して、エアコンクリーニングを頼んだら直った。今後もエアコンに注意するのは当然として、空気清浄機も導入した。半年ぐらい経って、今のところ好調。

by 木戸孝紀 tags:

2017 12/27

 電子レンジも壊れた。ラックに収まる高さのがちょうどこれぐらいしかないという理由で、ほぼ同型機に買い替え。

by 木戸孝紀 tags:

2017 12/23

 トースターも壊れた。使い勝手は良かったのでほぼ同型機に交換。

by 木戸孝紀 tags:

2017 12/19

 今年はなんか立て続けに家電が壊れるなあ。買い替え。

 ガスでも湧かせるから困りはしないものの、もうガスへ戻る気はしない便利さ。

by 木戸孝紀 tags:

2017 8/4

 2千数百円のサーキュレーターで十分だろうと思っていたが「子供が指を突っ込むと危ないから」という理由で、10倍もするこちらを買うことに……。

 こんな奇抜なデザインだけで馬鹿高い扇風機なんか誰が買うんじゃと思っていたが、なるほどそういう方面からの需要もあるのか、勉強になったわ。

by 木戸孝紀 tags:

2017 7/1

 会社で使っているのだが、妙にしっくり来るので、家にも買ってしまった。

 真っ二つに割れた座面と背面を持つのが特徴。非常に癖が強いので、実物を試してからでなければ購入はおすすめしない。

 やや後傾姿勢でPC作業するにはおそらく向いているが、学習机での勉強など、前傾姿勢を取るにはおそらく不向き。(背面に意味がなくなる。)

 ちなみに肘置きの部品は、邪魔なら取り外せる。今回はやってないが、以前会社で実行済み。

 その他、これまで家で使っていたアーロンチェア(ランバーサポートタイプ)と比較したメリット・デメリットは、重要度順に以下の通り。

メリット

  • お尻と背中(背骨?)が楽。アーロンチェアのメッシュでも、普通のイスに比べれば十分ソフトで楽なのだが「存在しない」以上のソフトさはあるまい。
  • ヘッドレストがあり、後ろに倒れた状態でそのまま仮眠できる。
  • 比較的安い。新品でもAmazonで31800円。カカクコムで調べてもそのぐらいが最安値。アーロンチェアは中古でもそれ以上した。
  • 冬は暖かい。(というかアーロンチェアのメッシュが寒い。)

デメリット

  • 特殊な構造などから将来的な耐久性には問題がある可能性。
  • サポートは良くなさそうな評判。
  • 夏は暑い。常時エアコンを入れられる環境であれば問題ないであろうが。
  • 名前がイマイチ。(どうでもいいか。)

by 木戸孝紀 tags: