2015 7/27

Panasonic LEDシーリングライト ~8畳 LED(昼光色6500K・Ra85/電球色3000K・Ra85) HH-LC540A

 腱鞘炎で引っ越し前後の話をほとんど書いていなかったが、引っ越しの時に買い足した照明。

 普通のLEDシーリングライトだが、特筆すべきは光目覚まし機能。指定時間の15分前からだんだん明るくなり、指定時間にアラームまで鳴る。もはや完全に普通の目覚まし時計を置く必要はなくなった。

by 木戸孝紀 tags:

2012 5/24

(本文とは無関係)

 5/18に、2年3ヶ月ほど住んだ渋谷の家を出て、新居に引っ越した。

 利便性重視でそんなに広い家ではないが、元が1Kで超狭かった反動か、ものすごく広く感じる。

 徒歩から再び電車通勤になったりと、またいろいろと生活が変わることになる。

おまけ

by 木戸孝紀 tags:

2011 8/8

 と、いうわけでオフィスが渋谷駅の近くに移転した。

 広さは2倍以上になったし、内装もメチャメチャかっこいい。引っ越し作業はくたびれたが、改めてがんばろうという気になるね。

 残念ながら通勤時間は徒歩3分から徒歩15分に伸びてしまったが、このぐらいなら毎日30分の適度なウォーキングだと思えばよいか。

おまけ

 適度な運動。

by 木戸孝紀 tags:

2011 2/5

今回の間取り

 昨日引っ越したばかりだが、前の部屋との一番の違いはまず温度。なんと10度も違う。その違いを生み出しているのは部屋の配置だ。

 まず新しい部屋は南側で前の部屋は北側である。当然日当たりが違う。これで差が出るのは当たり前である。

 もうひとつの違いについてが本題。前の部屋は2階にあったが、ビル内の配置がやや特殊で、一部屋だけ離れた感じになっており、上下以外は全て外気に触れていた。

 しかし、今回の部屋は4階の真ん中にあり、上下に加え両隣にも他の部屋があり、両端点しか外気に触れていない。しかもその両端点の片方が南に向いており、日中は日光を浴びている。この差は大きい。

おまけ

 部屋も広くなって満足。

by 木戸孝紀 tags:

2011 2/3

ムスカ大佐が東京ガスに就職していたとは知らなかった

 前回の引越しから一年経って一年定期の契約が切れたので、また引っ越さなければならなかった。

 実は近所にオーケーストアという安いスーパーも発見され、電気コンロもIHヒーターに置き換えることができたため、もはや現状にあまり不満はなかった。

 しかし、前の部屋は延長できなかった――正確にはできるが不釣合いに高くなる――ので仕方ない。

 結局、同じビルに空きの部屋を見つけて、そこへの引越しとなった。なんだか無駄な気がしたが、実際引っ越してみると、家賃はやや上がったものの全体的に非常に快適になった。

おまけ

 節分→鬼→吸血鬼

by 木戸孝紀 tags:

2010 2/20

狂気のクアッドディスプレイ環境

 区役所に転入届も出したし、段ボールが全部片付いた。週末に光回線が開通すれば引っ越しと呼べる作業はひとまず完了か。

 近くにスーパーがないのが問題だと思っていたが、文具・IT用品・生活雑貨の類はほとんど東大生協で買える。食品に関しても近所の酒屋がスーパーの代わりになるのに気づいた。

 生協と酒屋のどちらにもなさそうなのは、お米と生鮮食料品ぐらいだが、それも近所に米屋・肉屋・八百屋を見つけた。クリーニング屋と床屋も見つけたし、日常生活には問題なさそう。

 もはや不満点は電気コンロの火力が弱いことぐらいか。一応カセットコンロも持ってきてはいるが。料理の度にそれ使うわけにもいかんし。これはどうすればいいんだろう。

おまけ

 スペースにきっちり収まるのは気持ちがいいものだ。

by 木戸孝紀 tags:

2010 2/16

(本文とは無関係)

 2晩目にしていきなり閉め出された!

 経緯を説明すると、梱包を解く作業でたまっているゴミを捨てようと思った。

 そのために、まず会社の帰りに、ゴミ捨て場の扉の鍵が、同じ共用部の鍵であるオートロックの鍵で開けられるかどうかだけ*1試してみた。

 回らなかったので「ああ違うのか、閉まってる時はどうするのか管理会社にでも聞かなくちゃ」と思って、抜こうとしたら、これが抜けない。なぜ!? 差せたんだから抜けるだろう常識的に考えて。でも、ガッチリくわえ込まれていて、どうやっても抜けない。

 しかも、オートロックの鍵だと思ってたのは部屋の扉の鍵だった! デザインがまったく同じだから、まだ区別がつかないのだ。これがオートロックの鍵なら、そこは4桁の番号を入力することでも開けられるので、まったく実害はなかったのだ。だが、逆だった。

 力任せにやっても鍵が壊れたら意味がない。電話で連絡を試みる。

  • 管理会社に電話したら営業時間終了してる、と自動音声で言われる
  • 夜間用と貼り紙してあった番号は警備会社で、通常の鍵の問題なら管理会社の範囲なので契約上なにもできませんと言われる
  • 民間の鍵屋さんに電話したら、対応は可能ですが、管理会社か警備会社の立ち会いが必要です、と言われる

 これは詰んだ!

 仕方ないので会社に泊まって管理会社の対応時間が来るのを待つしかない。一応会社には横になれるスペースもあるし、コンタクト・歯磨き用品など備えてある。会社が近くてまだよかった。しかしまあ、意外な落とし穴があるものだなあ。

*1:その時鍵自体は開いてた。

おまけ

 元ネタは知らんがKeyつながり。

by 木戸孝紀 tags:

2010 2/16

(間取り計画図)

 2/15についに引っ越し。これで通勤時間が一時間半弱から一気に5分弱になる。

 天気は最悪だったが、何ヶ月もかけて本をことごとく電子化していたため荷物も常識的な範囲に収まったし、スムースに進む。

 ちゃんと部屋と家具をメジャーで計って、方眼紙で模型を作ってシミュレートしていたので、家具も計画通りにきちんと収まった。

 ガスを開通してフロにも入れたし、ニトリで頼んだカーテンもサイズぴったりだったし、まったく問題なし、素晴らしい。

おまけ

 にとりつながり。

by 木戸孝紀 tags: