アニメ

映画・ザ・ムービー

映画レビュー在庫一掃セール 2012年2月版

 公私ともに忙しすぎて映画見る時間ないのでしばらくTSUTAYA Discasの定額レンタルを休止することにした。 『戦争のはらわた』 9/10  第二次世界大戦の東部戦線、ナチス・ドイツが密かに開発したものの恐ろしすぎて封印していたゾンビ化ガスが混乱によって使用されてしまい……みたいな邦題になんでなってんだよ!!  ドイツ語じゃないのが気になるのと、主人公が政治的に...
アニメコミック

ハガレンのキャラが「肝っ玉母さん」と「仕事人間」ばかりな件

 最近まで、週に何度か『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』の深夜再放送をやっていたので、録画して目覚まし代わりに見ていた。  すごい傑作なのは改めて言うまでもないが、今回気づいたのはキャラの性格の幅が意外なほど狭いということだ。  特に女性キャラは9割9分まで「肝っ玉母さん」の一類型に収まる。  トリシャ・イズミ・ピナコ・ブラッドレ...
映画・ザ・ムービー

『借りぐらしのアリエッティ』 オススメ度 5/10

 妖怪「借りぐらし」と人間の存亡を書けた最終戦争を描くジブリの新作。  ……とか、ギャグを考えようにも冴えないものしか出ない、特に何というところもない凡作でございました。  少年の設定も思わせぶりな会話も何の伏線にもなってないし、『未来少年コナン』のジムシーみたいなキャラも唐突すぎて意味不明だし、憎まれ役も身分の低さ=低能=悪という図式が単純すぎて不愉快だ。 ...
映画・ザ・ムービー

『トイ・ストーリー3』 オススメ度 10/10

 3Dの吹替版で鑑賞。素晴らしかった。シリーズ(おそらく)最終作にして最高傑作なのは間違いない。ピクサー作品としても歴代最高クラスなのは間違いない。  これまでピクサー作品で何かひとつ、と言われたら『Mr.インクレディブル』だったが、それに匹敵するか若干上回るインパクトを受けた。こちらはシリーズものとしての蓄積があってのものだから一概には比べられないが。  大人...
映画・ザ・ムービー

『ワンピース ストロングワールド/ONE PIECE FILM STRONG WORLD』 オススメ度 7/10

 実はワンピースの映画版を見るのはこれが初めてである。なぜか見に行ってしまった。  おまけの0巻は普通にWJに載っていたのを読んだので、別に欲しかったわけではないのだが。  尾田栄一郎の名前を前面に押し出したりした広告戦略にうまくのせられているとしか言いようがない。もちろん本編のかつてない勢いがあってのことには違いないが、きっと有能な広告代理店だったのだろう。 ...
映画・ザ・ムービー

『カールじいさんの空飛ぶ家』 オススメ度 9/10

 あの『グラン・トリノ』をピクサーがCGアニメ化したと聞いて、なんだそりゃと思いながらも、見に行きました。  妻に先立たれ、家と庭のメンテしかすることもなく、老人ホームに送られようとしている老人が、父親のロールモデルを持てずに冴えない東アジア系の少年にぶち切れ、 「GRRRRRR、もう、我慢できん! よく聞け、アジアのへなちょこガキ! 貴様が本当にボーイスカウト...
アニメコミック

なぜ日本のマンガ・アニメにはエセ神父ばっかり出てくるの?

 という質問を受けたことがある。どんなシチュエーションで聞かれたかはよく憶えていない。(たしか『トライガン』の絶頂期だったので、おそらくニコラス・D・ウルフウッドを念頭に置いた質問と思われる。)  しかし、どう答えたかははっきり憶えている。私は「そりゃ本物の神父が出てきたらキモいからに決まってんだろ」と答えた。  その後、日本のマンガ・アニメにもわずかながら本物...
映画・ザ・ムービー

『サマーウォーズ』 オススメ度 9/10

 良くも悪くもジャパニメーション版マトリックス。  良く言えばマトリックスから10年経ってようやく最新CGとアニメの融合を十二分に生かした作品ができたということだし、悪く言えば世界最先端から十年遅れているということ。ううむ、どう考えればよいのか。  素直に見れば単純にすごく完成度が高くて面白い。多少アニメ慣れして「お約束」みたいなものが分かっていることが前提とは...
タイトルとURLをコピーしました