2009 12/25

マイ国家 (新潮文庫)

 iPhoneを買って新聞をやめてしまった件で思い出した。

 愛する夫のイメージに合わせて家具をいろいろあつらえていたインテリアコーディネートが趣味の妻。ある日、非常に高価な絵を贈られるが家の雰囲気に合わなくて困る。

 捨てるわけにもいかないので、しかたなく絵に合わせて額縁を変え、壁紙を変え、家具を入れ替えていく。そしてある日、弁護士に電話して「どうしても夫を取り替えなければならないの!」

 ……という話。

 なんというか喜劇的でもあり、悲劇的でもあり、どこか人間性の本質的な部分を垣間見せるようでもあり、地味ながら好きな一編。

おまけ

 日付的にクリスマスソングで。

by 木戸孝紀 tags:


コメントする

この記事へのトラックバック

 http://tkido.com/blog/2907.html/trackback