2015 7/4

うしおととら (1) (小学館文庫)

 アニメうしおととらの第1話を見たら結構出来が良かったので、ちょっと興味が出た。3クールとの噂なので、どうやったら収まるのか考えた。

 きっちり合計36話になるように予想してみた。2話のタイトルが『石喰い』であることまで知った時点での予想。

 ネタバレ考慮せず、読んだことない人のことも考慮せず、通じるか考慮せずネタ満載、注意。

No. タイトル コメント
0 うしおととらであうの縁(1/1) ◎ムシ・サカナ。当然いる。
1 石喰い(1/1) ○石喰い。設定説明回としている。
2 絵に棲む鬼(1/5) ○礼子、鬼。櫛要員確保。
3 とら街へゆく(1/5) ◎餓眠様。とらまゆ回。
4 符咒師ヒョウ(1/5) ◎ヒョウさん。当然いる。
5 あやかしの海(1/6) ○あやかし。伏線多数&貴重な水着回。
6 伝承(1/4) ◎オヤジ回。
7 ヤツは空にいる(1/6) ○衾、勇。櫛要員確保。
8 法力外道(0/4) △凶羅は一般人殴りまくるので抹消。
9 風狂い(1/4) ◎かがり。ボディコン確保。某1話ラレ。
10 童のいる家(1/3) ○小夜、ざしきわらし。櫛要員確保
11 一撃の鏡(0/1) ×鏡のおんじ。カット。
12 遠野妖怪戦道行(2/7) ◎長。重要。
13 おまえは其処で乾いてゆけ(0/5) ×猿。なまはげの風評被害カット。
14 鎮魂海峡(0/1) ×歩。飛行機とかぶりすぎカット。
15 汝 歪んだ夜よりきたる(0/4) △吸血鬼。貴重なヒョウさん回だがカット。
16 湖の護り神(0/5) △サンピタラカムイ。カット。
17 霧がくる(0/6) △シュムナ、893。残念だがカットか。
18 婢妖追跡〜伝承者(2/7) ◎日輪、流、婢妖。当然いる。
19 畜生からくり(0/3) ×カット
20 追撃の交差〜伝承者(2/10) ○純、ミクロの決死圏。櫛係確保。省略はいりそう。
21 変貌(2/12) ◎櫛回。必須。
22 時逆の妖(2/9) ◎時逆、ジェメイ。必須。
23 暁に雪消え果てず(0/6) ×雪女。いらん。
24 獣の槍を手放す潮(0/1) ×上のおまけ話。いらん。
25 時限鉄道(0/10) ×凶羅カット。
26 HIGH SPEED EATER(0/6) ×バイク。いらん。
27 四人目のキリオ(1/6) ◎キリオきゅん、十和子さん。必須。
28 檄召〜獣の槍破壊のこと(2/21) ◎上の続き。いるだろう。
29 麻子の運動会(0/1) ×いらんだろう。
30 愚か者は宴に集う(0/8) 魔法少女たゆら・などか。貴重なとらまゆ回だがカット。
31 ブランコをこいだ日(0/5) ×古明地さとり。カット。
32 うしおととらの一年事始め(0/1) ×埋め草回。カット。
33 外堂の印(0/11) ×お外道もといお外堂さん。カット。
34 西の国・妖大戦(2/16) ◎ベジータ。端折りながらでも必須か。
35 満月(0/1) ×埋め草回。カット。
36 かがりととらおつかいに(0/1) ×カット。
37 TATARI BREAKER(0/11) ×キルリアン。日米協力は政治的にホットだけど思い切って全面カット。
38 あの眸は空を映していた(0/4) △しっぺい太郎。キリオ回。カット。
39 業鬼(0/2) △義母。ヒョウ回。カット?
40 記録者の独白(0/1) △内容はどこかの回に潜り込ませたい。
41 獣群復活(1/7) △紅煉以外の雑魚伏せ字共はオミット。
42 三日月の夜(0/1) △実質上の続き。
43 風が吹く前(1/3) ◎貴重な日常描写。実質ラストバトルスタート。
44 季節石化(2/11) ○麻子回少なくなるからこれはいる。
45 雨に現れ、雨に消え(1/8) ○キルリアン関係を大幅カット。
46 不帰の旅(0/1) △一回丸々は使わなくても描写はほしい。
47 混沌の海へ(1/9) ◎流ニーサン。
48 雷鳴の海(1/10) ◎怪獣大復活。
49 獣の槍破壊(0/1) ◎上の回に合流する感じ。
50 とら(1/6) ◎シャガクシャ。
51 降下停止、浮上(0.5/5) ◎キルリアン組とか凶羅が削れて(続く)
52 鳴動天 開門す(0.5/3) ◎他の応援団も大分少なくなるはずだし(続く)
53 約束の夜へ(1/2) ◎ヒョウさん。
54 太陽に 命 とどくまで(0.5/5) ◎尻尾も何本か端折ってしまえば(続く)
55 うしおととら(0.5/3) ◎このぐらいのペースでいけるのでは。

説明

No.
原作の章番号
タイトル
原作の章タイトル
タイトル後ろの括弧
(【予想アニメ話数】/【原作の話数】)
記号 意味
必須
ほぼある
大幅オミットかカット
× カット

2015/07/10追記

 全36話じゃなくて全39話らしい。2話まで見た時点での修正。3話あったら何救済するかなあ。15:ヒョウさんに1回(吸血鬼)、17:シュムナに1回、30:とらまゆに1回(たゆら・などか)かなあ。

by 木戸孝紀 tags:

2007 9/26

魔人探偵脳噛ネウロ 12 (12) (ジャンプコミックス)

 (前回の続き)

 で、最後にネウロだ。

 最近出てきた新しいボスキャラ「シックス」の設定は、一見『オレが進化の頂点を極めた究極生物なのだッ!』的ないい加減な理解の代表に見える。

 しかし、実は定向進化を実体のあるものであるかのような言い方をしていることを除けば、原理的におかしいところは何もなかったりする。

 こんなまっとうな方法で進化した少年漫画のボスキャラというのは前代未聞ではないかと思われる。

 もちろんかなり少年漫画的誇張を施されているので、厳密に言えばどこもおかしいのだがデビルマンや寄生獣の時と同様細かいことは気にしない。

 もっと詳しく書いている人がいるので、もうちょっと詳しく知りたい人はそちらをどうぞ。

 ネアンデルタール人のくだりもまだ細部に学問的に決着していない部分はあるが、基本的な認識としては別に間違ってはいないし、特に種の区別というのは結局のところ中間型がすでに絶滅していることによってのみ意味を持っているという認識は極めてまともだ。

 これはそう簡単な話でもないのに、普通にジャンプ漫画としての流れを止めずに読めるように収まっているのは、よく考えるとかなり驚異的である。そもそも漫画全体まで含めてもこの話題にちょっとでも触れた作品が今まであっただろうか。ここまででも特筆すべきことだと思う。

 ここからは先の話になるが、上で紹介したリンクでも触れられているようにシックスが自分あるいは自分たちの血族を人類とは別種と見なすことには疑問がある。

 これまでの情報を見る限り、血族全体がどこかに地理的に隔離されているわけでも、互いの存在を知っていて仲間内でしか交配しないようにしているわけでもないようである。このことから少なくとも一部は人類と交配可能ということになり、普通の定義を取るなら明らかに人類とは「まだ」同一種である。

 「まだ」というのがポイント。もしシックス個人がすでに普通の人間と交配不可能なほど遺伝的に異なっており、血族を人類とは別種として確立したいと思っているならば(そう思わせるような描写はある)、シックスが殺さなければならないのは誰か?

 人類ではない。血族以外の人類をいくら殺しても、単に人類という同種の個体数が減る以上のことにはならない。

 実は、この場合シックスが殺さなければならないのは自分以外の血族である。血族の中にいるはずの人類ともシックスとも交配可能な中間型が絶滅すれば、その時点で初めて、人類とシックスは互いに別種であると言っても間違いでなくなる。

 この理屈からシリーズの終盤で「私が送り込んだ刺客を全て倒してくれてありがとう。おかげて私は完全に人類とは別種の存在として確立することができたよ」というような超鬼畜な展開が予想されるわけだ。(う〜む、なんて悪い奴!)

 本当にこうなったら『オレが進化の頂点を極めた究極生物なのだッ!』キャラの進化論的にまともなバージョンと言えるだろうし、こんな手の込んだ伏線を張っているのならネウロもデビルマンや寄生獣に匹敵するとまでは行かなくとも歴史に残る傑作になれる可能性もあるだろう。

おまけ

 ネウロファンには濃い人が多いようだ。MADが質・量ともに尋常でない。

by 木戸孝紀 tags: