芸術

文化芸術宗教

もし戦争がなかったら、ピカソはゲルニカを作れただろうか?

 という某氏のつぶやきから思い出した話。  むかし星新一で、一行で要約するなら、 悲しい歌を作らせて鑑賞するためだけに虐げられている星  というショートショート*1があって、ずいぶん長い間悩んだ記憶がある。  悲惨とか不正からしか生まれ得ない芸術というものはあるのか? あるとしたらそれを求めるべきなのか? あるいはそれを求めることは許容される...
文化芸術宗教

岡本太郎『明日の神話』

 岡本太郎の『明日の神話』という壁画が、渋谷駅の毎日通るところに来ていた。  なんと言うか、すごい。「すごい」ぐらいしか表現できない芸術の素養ゼロの自分が大変かっこ悪いが仕方ない。  説明抜きで人の視線を釘付けにする怖ろしい力がある。力がありすぎて、公開以来あの場所で正面衝突して怪我したりトラブったりした人の割合がどのぐらい増えたのだろうか? とか変なことが気に...
文化芸術宗教

ルドンの黒 眼をとじると見えてくる異形の友人たち

 渋谷のBunkamuraでやっている『ルドンの黒 眼をとじると見えてくる異形の友人たち』を観に行ってきました。 幻想的な作風で知られる画家オディロン・ルドン(1840〜1916)は、ギュスターヴ・モローと同時代のフランス象徴主義を代表する画家です。  ……だそうな。  だいたいダーウィンと同じ時代の人間ですな。そんな時代にはこうい...
タイトルとURLをコピーしました