2013 9/19

今こそ知りたい資産運用のセオリー

 最近すっかりファンになった竹中正治先生の小特集。

『今こそ知りたい資産運用のセオリー』★★★★★

 竹中正治著。素晴らしい。内容がまともなのはもちろんだが、アリスのショートストーリーがなんとも言えない味出してる。すごく頭が良くて面白そうな人だ。

『稼ぐ経済学 「黄金の波」に乗る知の技法』★★★★

 竹中正治著。年代的には上のアップデート版のようなもの。上の本と重複する部分もあるが、強くおすすめ。

『なぜ人は市場に踊らされるのか?』★★★

 竹中正治著。上2冊と違い経済一般の話題。しかし投資にも有益。

『ラーメン屋vs.マクドナルド―エコノミストが読み解く日米の深層』★★★

 竹中正治著。経済学者が文化とか言い出すと変なことになりがちだが、十分まともで面白い。

『素人だから勝てる外貨投資の秘訣―虎の子の退職金、ボーナスを着実に殖やす』★★

 竹中正治著。タイトルがちょっといかがわしいが内容はまとも。これを忠実に守れるなら個人にもFXの利用価値はあるかも。ここから下の為替系にも興味がある人には、まずこれを読むことをおすすめ。

『マネーの動きで読み解く外国為替の実際』★

 国際通貨研究所編集。上のとかぶる部分多し、上のを読んでればあえて重ねる必要は薄いか。

『米国の対外不均衡の真実』★

 竹中正治著。タイトル通りの内容で、やや専門的。投資の参考にはあまりならないかもしれないが、通俗レベルではトンデモが横行する題材なので、ワクチンとしてざっと読んでおいて損はないかも。

『通貨オプション戦略―ディーラーが明かす必勝法』★

 竹中正治著、久保田真著。かなり専門的。さすがに一般個人に活用の機会はあまりないかも。

by 木戸孝紀 tags:


コメントする

この記事へのトラックバック

 http://tkido.com/blog/4294.html/trackback