アニメ

映画・ザ・ムービー

『カーズ』 オススメ度 9/10

 前作の『Mr.インクレディブル』があまりにも素晴らしすぎたのと、予告編がまったく面白そうに見えなかったのであまり期待していなかったのだがきっちり面白かった。  私が先天的(?)に車とか列車とかのリアルメカ系にあまり興味がないことを割り引いても十分面白かったので、元から車好きだったりアメリカの風土が好きだったりする人にはたまらんだろう。すげーよピクサー。
アニメコミック

蟲師第14話『籠のなか』

 この話、作者はおそらく描くのにかなり勇気を必要としたと思う。というのはこのテーマを扱えば必然的に日本最古の物語とされる竹取物語と比較されるということがわかっていただろうから。  しかし、その挑戦に相応しくこれまでの蟲師の中でも屈指の面白い話になっていると思う。  いつもながら映像のクオリティも恐ろしく高い。葉の舞い落ちる竹林の描写とか、伐られた間借り竹が逃げて...
アニメコミック

蟲師第6話『露を吸う群』

 原作ではそれほど好きな話ではなかったのだが、今回もまた素晴らしい内容だった。蟲と共有した時間のアニメ描写が、マンガ原作では表現しきれなかった魅力を引き出している。  鼻から吸い込む描写で麻薬中毒を連想したという感想があるが、今回の話のネタの基礎となっているのはギンコが言っていたような生物学の比例増減(スケーリング)論だ。  たとえば哺乳類なら、1回呼吸をする時間、心拍する...
アニメコミック

蟲師第4回枕小路

 枕小路は特に好きな話なので初めて生放送を観た。やっぱりいい話だ。「蟲師」全体を貫く思想をよく表現していると思う。(以下ネタバレあり) 蟲は良いことも悪いことも引き起こす。 人の考える「なぜ」や「どうして」は通用しない ただ生を遂行しているだけ。 蟲にも人にも、誰にも罪はない。 ただ性質を理解するよう努める。 絶てないなら騙し騙しでも共生するしかない。 ...
アニメコミック

やっぱりアニメ『蟲師』が良い

 3話まで観たがどれも最高に良い。原作がイマジネーションに表現手段が追いついてない感があるだけに忠実なアニメ化でも新鮮味がある。私がリアルタイム(録画ではあるが)にアニメを観るのは実に『マサルさん』以来だ(笑)。 公式サイト 放送スケジュール
アニメコミック

感電すると骨が見える表現を初めて使ったのは?

 先日なんの脈絡もなく子供のころの疑問が蘇りました。『トムとジェリー』とかでありますよね? 感電すると骨が見えるという表現。あれです。あれは一体誰が始めたんでしょう?  どう考えても本当に感電したからといって骨が見えることがありえない以上、それを「初めて考えた人」「初めてそのような表現を使った人」が必ずいるはずだと思うのですよ。  その人はどこからそんな発想を得...
映画・ザ・ムービー

『FINAL FANTASY VII ADVENT CHILDREN』オススメ度 6/10

 予想よりはずっと良かったです。究極の粗大ゴミだった「映画FF」とは比べものになりません。良くも悪くもしっかりFF7してましたね。FF7をプレイしたことのある人なら楽しめるんじゃないでしょうか。その分FF7そのものをやったことのない方には全くお勧めできませんが。  しかし、今年はとてつもなく素晴らしいCG映画『Mr.インクレディブル』を観た後なので、やっぱり激しく見劣りし...
映画・ザ・ムービー

『Mr.インクレディブル』オススメ度 10/10

 今さら見に行ってきました。前評判は良かったもののそれほど期待してはいなかったのですが……、やばい、やばすぎる! 面白すぎる!! 完璧にやられました。  ひとつ前に「ハウルの動く城」も一応見に行ってもののけ以降のジブリ作品の中では一番好きだなぁ、良かったなぁとか思っていたのですがこれの前では吹き飛んでしまいます。  古今東西のあらゆるCG映画の中で最高なのはもち...
タイトルとURLをコピーしました