2016 2/15

アウトライン・プロセッシング入門: アウトライナーで文章を書き、考える技術

 2月のkindleただ読み対象。いわゆるアウトラインプロセッサの本。なかなか良かったと思う。

 の存在を初めて知って、無料登録してみた。確かに1ペイン方式ではとても使いやすいと感じる。Webなのに操作性も良く、モバイルアプリとの同期も考慮されているようだ。(モバイルに関しては未体験。)

 ただし、自分はすでに紙copiとDropboxを使いこんでいる。テキストベースの整理・同期ツールとしての役割は、そちらとほぼ重複する。

 また構成を頻繁に変更するような複雑な文章を書く際にも、すでにNami2000という2ペイン式のアウトラインプロセッサを使用している。

 よって今後もWorkFlowyを使い続けるかは不明。

by 木戸孝紀 tags:

2015 11/23

 プライムビデオに続いて、またとんでもないのが始まったな。ますますアマゾンにロックインされてしまいそう。

 自分で上げたmp3はGoogle Play Musicを使い、こちらと住み分けることにしようか。

by 木戸孝紀 tags:

2015 5/8

 ワードプレスで珍しくトラブルが発生しているようです。自分の経験ではアップデートで大きなトラブルが起きるのは初めてのような気がします。

 「新規投稿ができないバグ」とありますが、データベースに対する文字コードがらみのバグで、編集しても文字化けしますし、検索も正常にできなくなりますし、実質的に何もできなくなります。

 一行修正を入れて、自動アップデートを無効にすることで、とりあえず自分の環境では収まりました。

2015/09/19追記

 現時点の最新版4.3では解決している模様。

by 木戸孝紀 tags:

2014 3/28

(本文とは無関係)

 なるものを見つけた。昔考えたWJ株式市場の延長として、こういうなんでもありなのも考えたことはある。

 問題は、実際の株式市場なら企業の業績にあたる客観的基準がない、ということなんだよね。

 それがないと何を予測しようとしているのかわらないので市場にならない。売買に意味がなくて、冗長なネタ掲示板以上のものにはならない。

 WJ株式市場を考えていたのは、本誌の掲載順という安定した客観的基準があり、それを業績として扱えるからで。

 Twitterでもう言ってる人がいるけど、グーグルトレンドと連動してそのヒット数(?)を業績とするとか、もう一工夫すればもっと面白くなるかもしれない。

by 木戸孝紀 tags:

2013 12/8

(本文とは無関係)

 ここ一年ぐらいほとんど見れていないにも関わらず惰性で入り続けていたが、残念ながらコストカット。

 なんだか個人的にひとつの時代の終わり(大げさ)という感じで感慨深いねえ。まったく見てないわけではないので半年に一度のマイリス公開は継続すると思う。

by 木戸孝紀 tags:

2013 7/13

 最近発見したサイト。

 外部音をシャットアウトしたいとき、これまでわざわざiPhoneで雨音を流していたが、その必要もなくなった。

おまけ

 kamS先生久しぶりに見た。

by 木戸孝紀 tags:

2013 3/23

減らす技術 The Power of LESS

 私はTwitterのフォロー数を108に制限している。一時的に下回ることはあっても良いが、上回ることは禁止している。

 108という数に意味はない。煩悩の数と引っ掛けて記憶しやすいというだけである。100でも150でも大した違いはなくて、常に減らし続けることが大事なのだ。

 RSSリーダーの登録数も同様。こちらは厳密に最大数を決めているわけではないが、更新がないなどの基準で、定期的に刈り込むようにしている。

 ……とか言っていたらGoogle Readerが7月に廃止されるとかいうニュースが。今の人ってRSS使わんのか?

by 木戸孝紀 tags:

2013 2/18

リボルテック ダンボー・ミニ Amazon.co.jpボックスバージョン

 久々にAmazon以外で本やゲームソフトをいくつか買う機会があったのだが、Amazonに購入記録が残らないのが結構気になる。

 「これをAmazon以外で買いました」と自己申告するとAmazonでの購入データに統合して管理してくれる機能があるといいのだが。

 ユーザは購入管理できて嬉しいし、Amazonはタダでデータ得られるし、誰も損しない良い仕組みだと思うが。

by 木戸孝紀 tags: