2008 11/9

Boichi作品集HOTEL (モーニングKC)

 立ち読みで印象に残っていた作品だけど、上のいけさんのところで単行本化を知って速攻買ってきた。やはりこれは絶品。読んでいて、なぜか木城ゆきと『飛人』を思い出した。何となく雰囲気とか全体の密度の高さとかノリとか、もちろんSF短編集であること等が似ている。神漫画『銃夢』作者の短編集と無意識に比べてしまう時点でおすすめ具合を察していただければと。

おまけ

 温暖化→原発。あさりよしとおサイコー。

by 木戸孝紀 tags:


“Boichi(ボウイチ)『HOTEL』”へのコメント 2

  1. 1.

    雑誌に載ってたマグロの話を読んだ時は、何と言う画力の無駄遣いwww、と吹きました。
    連載で、日本人が韓国でマフィアのボスになるという話も描いていて、芸域の広そうな人です。

  2. 2. 木戸孝紀

    書き忘れましたが、モーニングで連載始まったばかりですよ。
    ところによってはまだコンビニにも並んでいるのでは。
    楽しみですね。

コメントする

この記事へのトラックバック

 http://tkido.com/blog/674.html/trackback